株式投資超初心者のためのヒント!

2016年12月05日

株投資のロスとは

株投資のロスとは
ほとんどの場合、自分が設定した希望とする株価まで、ひたすら待ち続けるマインドも必要になってきます。複数株をキープしてポートフォリオを分散することで、一度に株価が劇変してしまうリスクを回避できるようにしてくださいね。

株式投資にはオリジナルの投資スタンスを確立して目標を持って意気込みと検証が必要です。その時々の状況をしっかり冷静に判断できるマインドを継続することを重視してください。

それはさておき、株主には各企業から無料で商品やサービスを受けることもあるため、モチベーションを維持できます。収益あるいは損失を株投資で出したらその理由を明らかにし、次の売買から活かしていきたいものです。

どっちにしても、状態を見ながら入念にやりましょう。

投資はアドバンテージです
いずれにしても株式投資では日ごろから成果は観測しましょう。株はポテンシャルとしては収益も大きいですが、リスクをとると損失も大きくなるということを忘れないでください。

基本的な取り引きの方法や用語は当サイトを見ながら遂次覚えるのもわりに良いと思います。儲けあるいはロスを株式投資で出したらその原因を明確にし、次の取引きから活かしていきたいものです。

自分の株投資テクニックを把握し、メリットと弱みを留意しましょう。それほど大きな損失でなければ、負けることも勉強。無意味にはなりません。

まだ不確かな情報は疑い、明確になるように調べ、自分なりの結論とすることに意味があります。

−今日の株式用語−
■ギャップ
「ギャップ」とは、前日終値と当日始値に差がある状態のことをいいます。

posted by kabu555 at 00:00| 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

オーダー方法と資産構成

オーダー方法と資産構成
高額のマネーを動かす機関投資家のよって株の株価は豹変してしまいますので、想定外のことも考えておきましょう。まあそういうことは学習してゆっくりと分かっていけばOKです。

どっちにしても、自分にホントに向いている投資方法の確立は避けることはできないはずです。失敗したときは原因を対処することで株式投資の腕前を進捗させることができます。

−今日の株式用語−
■潜在成長率
「潜在成長率」とは、資本や労働などの生産要素を最大限に活用した場合に達成できると想定される仮想上の成長率のことをいいます。

posted by kabu555 at 00:00| Comment(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月05日

リスクをコントロールしよう

リスクをコントロールしよう
投資をするうえでかなめとなるのは、自分の意思で株式投資をしていると認識することです。多種多様な観点がありますが、ロスを出しても生活に困らない範囲の資金で投資をするというのが利口です。

株式投資にはオリジナルの投資法を確立して理想を持って精進と学習が必要です。株式の市場から学習し、意欲を持続していけば勘も磨かれていくものです。

とはいっても、株価の予想は確率であって、そうなるはずだと信じて投資するのは無意味です。株価のボラティリティーを読み取り、オーダーの好機を見逃さないで株価の大幅アップに乗ることができれば、大きく儲ける可能性があります。

−今日の株式用語−
■管理ポスト
「管理ポスト」とは、経営不振等の理由により上場基準を満たさなくなったりして、投資家への注意喚起が必要となった場合に一時的に移されるポストのことをいいます。


posted by kabu555 at 00:00| Comment(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする