株式投資超初心者のためのヒント!




2016年04月25日

損失を出さない方策とは?

損失を出さない方策とは?
ちなみに、株主には各企業から無料で商品やサービスを受けることもあるため、意欲をキープできます。高額のマネーを動かす機関投資家のよって株の価格は劇変してしまいますので、意外のことも考えておきましょう。

要は長いスパンでトレードを行うことができる強いマインドを持つことです。基本的な取引の手段や用語は当サイトを見ながら次第に覚えるのもわりと良いでしょう。

投資の資産構成
あと株をその日だけ保持するデイトレはギャンブル的要素もありますが、より大きな儲けを狙えるポテンシャルもあります。どっちにしろちょっとしたマイナスでパニックにならなければOKです。

海外マーケットの動向によっても株価は様々な影響を受けます。なので常にニュースなどに気を配っておくことが必要不可欠です。株式用語については、いずれにしてもだんだん覚えていきますので、最小レベルのことだけきっちりしていればオーケーです。

株を売買する際に、規則を知らないばかりに損失を出してしまうこともありますので、入門者のかたには必須です。株の売買ではマイナスが出たときに冷静さをいかにキープするかが非常に大切です。

株の変動の予想にはいっぱいの方法がありますが、完璧なものはありません。根本的に需要がある株は値上がり益が狙えるので、注目してみてください。

−今日の株式用語−
■高値警戒

「高値警戒」とは、株価が上昇し過ぎたため、その反動で株安を心配することをいいます。

posted by kabu555 at 00:00| 株取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月10日

株投資とトレード

株投資とトレード
もし最高の投資法があったとしても、その裏をかくトレーダーが多くなると効果的ではなくなってしまいますので厳しいのですね。投資も仕事と同じく、経験を積むほどさらに上手になり運用元手もアップしていきます。

また、株以外の様々な投資の手口を学習するのも結構実用的かなと思います。重要なことは、どんな戦略でもリターンも出ますし損失も出るということです。

短い期間でリターンを狙おうとするよりも、基本的に長い期間で大きなプロフィットを狙うほうがいいです。自分の投資方法でまだまだ改良すべき点があれば改善することです。

また稼ぐことに意識が行きすぎると、リスクを回避するするという思考を継続できないでしょう。

−今日の株式用語−
■株主総会
「株主総会」とは、株主を構成員とし、会社の基本的な方針や重要な事項を決定する株式会社の機関のことをいいます。

posted by kabu555 at 00:00| Comment(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月03日

リスクをコントロールしよう

リスクをコントロールしよう
投資をするうえでかなめとなるのは、自分の意思で株式投資をしていると認識することです。多種多様な観点がありますが、ロスを出しても生活に困らない範囲の資金で投資をするというのが利口です。

株式投資にはオリジナルの投資法を確立して理想を持って精進と学習が必要です。株式の市場から学習し、意欲を持続していけば勘も磨かれていくものです。

とはいっても、株価の予想は確率であって、そうなるはずだと信じて投資するのは無意味です。株価のボラティリティーを読み取り、オーダーの好機を見逃さないで株価の大幅アップに乗ることができれば、大きく儲ける可能性があります。

−今日の株式用語−
■管理ポスト
「管理ポスト」とは、経営不振等の理由により上場基準を満たさなくなったりして、投資家への注意喚起が必要となった場合に一時的に移されるポストのことをいいます。

posted by kabu555 at 00:00| Comment(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。